英語4技能を習得するならドノバン英語塾
(小学生~社会人)

レッスンの特徴 

【インターナショナルクラス】

2020年大学入試改革に対応

2020年大学入試改革によるスピーキングテスト導入と2018年度以降の小学生の英語教育開始時期の繰り上げに応じた、塾生のコミュニケーション能力を中心とする総合的な英語力を向上させます。コミュニケーション能力の上達にとどまらず、英検やTOEIC, TOEFL, GTECといった英語検定・資格試験の対策にも万全を期して参ります。

海外留学の万全な対策

学校や模試の英語の点数が高くとも、留学するとなると不安な人が多いですよね。というのも学校では主に書き言葉を中心に学ぶからです。インターナショナルクラスを受講いただくと、日常会話表現も身につくので、不安なく海外生活を送ることができます。

ビジネス英語にも対応

TOEICを社員に課す会社が増加していますね。ドノバン英語塾のネイティブ講師は、ビジネス英語も指導可能です。

ネイティブ講師1人に生徒3人までの濃密な少人数指導

濃密な少人数指導ゆえリスニング能力だけでなくスピーキング能力がしっかりと身につくカリキュラムとなっております。ご希望の方にはプライベートレッスンも提供させていただきます。

発音矯正

ネイティブ講師が発音矯正を行います。リスニング教材のみを使って、発音矯正するのには根気が必要です。授業中にネイティブ講師が発音矯正を行うことで、ご家庭での音読も発音を意識するようになります。

ライティング指導

総合的な英語力の向上のために、ネイティブ講師がジャーナル(日記)ライティングやサマリー(要約)ライティングなども定期的に指導します。

英語初心者でも大歓迎

ネイティブ講師がゼロから英語の発音・表現を指導してまいります。英語初心者の方は英語でコミュニケーションをとることに苦心し、過度なストレスを抱える場合があります。その際はネイティブ講師が日本語を用いてヒントを出してくれるので、安心して受講できます。

安心のサポート体制

定期的に日本人講師がネイティブ講師や塾生とコミュニケーションを取ることで、トラブルを回避し、効率的に英語力をアップさせます。


【大学受験対策クラス】

大学受験対策クラス ルール (docx)


トップレベルの英語力養成

「一流大学入学に必要な英語力」・「英語で自分の見解を正確に述べる表現力」を養成することを第一義に授業を展開します。
残念ながら現在の日本の英語教育システムでは国際舞台で通用する英語力を身に付けられません。日本首位の東大や京大に入学した生徒でさえ、英語発信力やリスニングスキルは世界的に相当低いものです。韓国や中国、香港、東南アジア諸国の学生にも英語力に大きな差を付けられ、結果的に職務における活躍の幅に大きな差が生じているのが現状です。
世界で英語を駆使できる人材育成のために、当塾では日本の各学校の規定する授業進度や勉強方法から脱却し、独自のプログラムを遂行します。そのレベルの高い内容・スピーディーな授業進度に遅れずついてこられるよう講師が徹底的にサポートいたします。

積極的に発言することで知識の定着を爆発的に速めてもらう

生徒達に脳をフル稼働して積極的に発言してもらうことで知識のスピーディーな定着を図ります。ほとんどの学校・予備校の授業のような受け身の授業では自分が授業や議論に関わるがことがほぼないので、解説講義を聴講して「分かった気」になりがちで、知識の吸収も遅いものです。しかし限られた時間内で英語力を最大限高めるためには、生徒たちは主体的に考慮する訓練を重ね、独力で正答に辿り着くことが不可欠となります。
そのために当塾では、各自解答してもらった問題の「解答に至る根拠」を中心に発表してもらいます。これにより「なんとなく」解答する習慣を是正できるだけでなく、脳をフル稼働させて自分自身が主体的に授業に参加するので、その知識・智慧が心に深く刻まれます。その結果、確実に大きく点を伸ばすことができます。

圧倒的な記述力を身に付けさせる

毎週、ほとんどの生徒が苦手とする記述問題(=条件・自由英作文+読解問題の和訳・内容説明・要約セクション等)をこなしてもらい、添削指導を通じて、記述問題に対する苦手意識を克服してもらいます。
当塾で習得した、卓越した記述力のおかげで、小論文や他教科の論述問題の得点も飛躍的に上昇します。

受験英語に精通した講師が教授する

西洋の大学で優秀な成績を修めた講師が、そこで習得した速く正確に解答するための知識・智慧を余すことなく解説します。また豊富な模試採点・添削の実績を活かし、模試や入試の記述問題で減点を回避するための解答法を伝授します。

興味深い題材を数多く扱う

もちろん過去問や問題集を解く機会は多いが、それだけでは退屈になり集中力が持続しません。英語における「スランプ」という現象は文法・語法の知識を機械的に蓄え、過去問や問題集を漫然と解くことによる「マンネリ」や「うんざり」だと解釈しています。ゆえにそれを回避するためには日常の学習に「楽しさ」を見出すことが大切です。当塾では生徒達の嗜好を熟知し、彼らの興味を引きそうな英文や視覚教材をピックアップし、授業で積極的に用います。ときに課外授業も行い、脳に刺激を与えます。
「入学試験の得点だけを意識した,視野の狭い受験勉強のみに意を注ぐ人よりも,学校の授業の内外で,自らの興味・関心を生かして幅広く学び,その過程で見出されるに違いない諸問題を関連づける広い視野,あるいは自らの問題意識を掘り下げて追究するための深い洞察力を真剣に獲得しようとする人を東京大学は歓迎します。」
(東京大学アドミッション・ポリシーより)

講師紹介

Kotaro Matsuda (大学受験対策クラス担当 ドノバン英語塾 オーナー)

1985 年生まれ。ニュージーランドの名門オタゴ大学政治学部卒業。ニュージーランド・米国・ EU ・アジア諸国・中東諸国といった世界の政治を幅広く研究。在学中は文章作成力に定評があり、英語論文・各種課題において、主に A + , A, A -を獲得。卒業後は某有名予備校において中学生や高校生への手厚い指導に加え、全国模試採点・添削指導も数多くこなす。東大コース・医系コースなどを歴任。2014年7月開校以来、ドノバン英語塾では多数の英検合格者と東京大学理科Ⅲ類・慶應義塾大学医学部・早稲田大学・関西学院大学合格者を輩出。
学習効率を高めるコツは、「好き」になること。逆にいえば「好き」じゃなけりゃ集中力が持続しない!生徒たちが速い授業スピード・レベルの高い授業内容に遅れずついてこられるよう、生徒たちの嗜好に合う題材の英文を数多く用意しています。

Dominic Oben (インターナショナルクラス担当)

ロンドン出身。オックスフォード大学在学中で日本文学を専攻。現在、神戸大学で交換留学中。日本人の高校生討論チームを全国大会・米国世界大会出場に導いた実績を持つ。
柔和な人柄で誰からも愛されています。

他にも厳正な審査をクリアした優秀な講師が在籍。ドノバン英語塾は英語を母国語とするネイティブ講師のみを採用しておりますのでご安心ください。
メールでのお問い合わせ
ここをクリック
メールでのお問い合わせ
ここをクリック